熱帯魚コリドラスを初期費用1万円以内で飼ってみる

熱帯魚飼育って準備する用具あれこれ揃えると高いじゃん。
できるだけ安くできないかなと思いました。
そこで、、、
とりあえず全部で1万円以内を目標にやってみました、、、
人気の熱帯魚、コリドラスを飼います。

コリドラスは砂地に生息。。。そこで水草水槽にはせず初期費用を抑えます。

15センチキューブ水槽、、、25センチの高さがあるものです。


寿工芸 クリスタルキューブ 150HH/B

水を綺麗にする外掛けのフィルター

テトラ (Tetra) オートワンタッチフィルター AT-20

20Wのヒーター

エヴァリス プリセットオートヒーター 20 温度制御機能付き観賞魚ヒーター

水槽に敷く砂、、、「田砂」

エイエフジャパン企画 田砂 1kg

コリドラスの餌

ヒカリ (Hikari) ひかりクレスト コリドラス 80g

と、こんな感じでどうだろう???

水槽が大きくなればなるほど魚の飼育は楽になるかもしれないけど機材は大きく高い価格になり費用と手間がかかる。
そんなに大きなもの置ける場所もないし、、、みたいな。

そんなこんなで15センチキューブでやってみます。
よろしく

文鳥のヒナにどんな餌をどれだけどんな風に、、、(謎)

人でもそうですけど、赤ちゃんに何をどれだけどんな風にあげればいいのかって正解がないだけによくわかりませんね。

文鳥の場合は『そのう』といって首の両サイドに袋がありまして、ここに餌を溜め込んでゆっくり消化していくようです。
野生状態で、ヒナはいつどれだけ餌が食べられるかわからないということもありこういう機能が発達したのでしょうか?興味深いです。

さてさて、餌は粟玉とパウダーフードを同量、その同量の湯で溶いてあげています。
粟玉を湯でふやかすと幼いヒナには食べやすくなるようです。
パウダーフードは粟玉より食べやすく、粟玉だけで足りない栄養素を補給する役割があります。

最初硬めにあげたのですが、食べにくいようだし、暑い箱の中なので水分補給も兼ねてという感じでこんな感じの分量にしました。
ところが、思ったよりあげるのが難しい。
口の周りにこぼしてしまう。
最初は全然うまくできなくて、ゴチャグチャになっちゃいました。
m(_ _)m

いまだにうまくいってないですが、お互い少しづつ食べ方に慣れてきたようですhaha
こぼしたらその場ですぐに拭いてあげないとヒナの毛に固まって後からは取りにくくなります。
こぼしたらすぐにその場で拭いてあげるのがいいですね。

回数は朝、昼、夕、夜という感じで4回。
約4〜6時間ごとにあげています。
お腹が空くときゃっきゃっ鳴き始めるのでその時あげています。
そのうに餌が残ってる状態で次の餌を詰め込まないようにしています。
なので状態をみながらですね。

量がよくわからない。
そのうが膨れても、口を開けて餌を求めるのですが、、、そのうがこれ以上はやめたほうがいいだろう?ってくらい膨れていると判断した時はやめています。その後数時間でまたそれなりの量をあげるわけですし。

きゃっきゃっ言いながら口を開けて食事を待っている文鳥さん、かわいいです。


コバヤシ 育ての親セット 小鳥用


東京飯塚農産 あわ玉 440g


KAYTEE exact(イグザクト) ハンドフィーディング フォーミュラ ベビーバード用 213g

文鳥ヒナの飼育環境

ヒナですから、体が弱く不安な面があります。
飼育環境はどうすればいいのか?ってのが一番の問題になるように思います。

ネットで調べたり、
ショップの人にいろいろ質問してアドバイスもらいました。

親鳥の体温というのは40〜45度くらいあるそうです。
そんなにあるのか!ってびっくりしました。人とは違うからなんでも自分に当てはめて押し付けないようにしないとね。
そんなこんなで、今、ヒナは30〜35度の温度の部屋に入れています。
ヒナに毛が生えてきたらその成長に合わせて温度を下げていくのがいいようです。

文鳥は日本の鳥かと思っていたのですが、違うのですね。
英語にするとJava Sparrow、、、直訳すると『ジャワツバメ』と呼ばれるように、ジャワ島のように暖かいところが原産だそうです。なので湿度も高いほうが鳥にあってると。
人と同じに考えてはダメなのですね。
ただ、湿度を高くしすぎると、巣がカビたり、高温多湿で雑菌が繁殖しやすいのでその点に気をつけるようにアドバイスされました。乾燥状態でなければそんなに神経質にならなくても大丈夫らしい。

そんなこんなで今は
温度は30〜35度くらい
湿度は40〜70%にしています。

フゴという藁の蓋つきの巣に入れています。
ヒナの状態で巣から出ることはないので小さいうちはあまり外に出して遊ばないほうがいいようです。


マルカン バードルーム 手のりフゴ MB-5

それと温度は40Wの電球ヒーターをサーモスタットで管理しています。
湿度が難しい。。。ヒーターの上に濡れ布巾を置いて湿度を高めています。


マルカン 保温電球カバー付 40W HD-40C


マルカン ミニマルサーモ 鳥用 HD-1

かわいい文鳥のヒナを今日から飼い始めました

文鳥のひなを育てるって、初めてのことなのでわからない。
でもまぁ、子育てもそんなもんですよね?大多数の言うことが正しいのか、否か?そもそもなんとなくでも育つ。それより、大切に育てたいという想いや行動から何ができるかですね。ヒナの成長もですが、自分でもたのしみにしています、この成長♪

ショップには12月生まれと記されていて、ショップに来たのは一昨日ということでした。
なので、、、生後1ヶ月くらいかな?まだ小さいんですよ、毛が生えきってない。

今はネットで飼育方法を検索できるからいいですよね。
あれこれ参考にして育てていくぞっていう緊張感と希望でいっぱいです。

お互いの成長をいろいろと綴っていきたいと思います。


マルカン バードルーム 手のりフゴ MB-5


コバヤシ 育ての親セット 小鳥用


東京飯塚農産 あわ玉 440g


KAYTEE exact(イグザクト) ハンドフィーディング フォーミュラ ベビーバード用 213g