茶ゴケ祭りにヤマトヌマエビも参加

ミナミヌマエビを入れて茶ゴケは解消できた。
が、、、
茶ゴケ再び、である。
ミナミヌマエビいるから大丈夫でしょ?!なのだが、、、
今や水槽にベタがいて、影に隠れてあまり表に出てこない。
それで茶ゴケが積もってきている。

そんなこんなでヤマトヌマエビを追加で入れてみました。
ミナミは3センチくらい。
ヤマトは4〜5センチくらいかな?
ヤマトはミナミより少し大きい。

でもって入れてみたら、
ヤマトはサイズだけでなく態度もデカイ!
ヘンドリックスが近づいてこようが御構い無しに茶ゴケをむちゃむちゃしてる。
そんなこんなでミナミも便乗して影に隠れてたのに表に出てきたhaha

茶ゴケは2日間でほとんどなくなりました。スゴイ!

水槽はこんな感じ、、、

水槽の力関係ってあるのだろうか?
ミナミまで便乗して表に出てくるとは思わなかった。

ベタは攻撃的な肉食なのでエビを食べるという報告もあるようです。
個体差があるようで、、、
ヘンドリックスは小さいしそんなに気小が荒いって方でもないようなのでエビとオトシンクルスとも適当に混泳出来てます、今のところ。

ただまぁ、
なんにもないというわけでもなく、
ヘンドリックスはそーっとオトシンクルスに近づいて横に並んでオトシンに避けられたり、エビに場所を占領されて珍しい居場所にいたり、それなりにいろいろあるようで、それはそれでみていて微笑ましいです。

齧ったり体当たりしたりということもなく、今後も適当に共存してくれたらなぁ〜って思います。

いろいろあっておもしろいですね。

ベタの食事

ベタはけっこう何でも食べるらしい。

半生の赤虫をあげていた。

ジェックス パックDE赤虫 お徳用 50g
ところが、赤虫一匹がベタには大きくて口に入らない。
なので小さく割ってあげるのだが、床に落ちると食べない。
餌の与えたが難しい。

自然では小さな小魚を食べているのだろうか?
口は少し上を向いている。
そんなことも関係してか水に浮いてるモノが良さそうだ。

で、
小さな粒状の人口餌を与えてみたのだけど食いつきは良い。
食べやすいようだし、与えやすい。

そんなわけで今は「キョーリン ひかりベタ」をあげている。

普段は、、、
朝、10粒程度。たまに夕方3、4粒くらい。
腹一杯のときは食べないし、あまり神経質にならず、たまに多めにあげたり適当。


ヒカリ (Hikari) ベタ 2g

ジクラウォーター べニッシモ ベタ用を使ってみる。

30センチキューブ水槽にベタ♪
はじめたばかり入れたばかりの現在の環境は、、、

水槽立ち上げで使用器具を紹介したのでそれを踏まえて、、、
はじめてのアクアリウム30センチキューブ水槽

水温は22〜24度 室温は12くらい
ヒーターは26度固定式なんだけどこんな感じなんだよね。
ま、小型ヒーターなので水槽の水量が大きく関係すると思うが。

二酸化炭素を出しているときは、
水面に小さな泡が漂ったりするんだよね。
なんとなく淀んだ水のような、、、だから表面だけすくい取って水換えしてる。

そんなこんなでバクテリアとかってどうなんだろうってちょっと気になるんだよね。
で、、、
水槽の水面に顔を近づけると、、、
水槽特有な匂いがうっすらする。
まだバクテリアやら、水質の環境はイマイチなのだろう。
コレを使ってみる。


ジクラウォーター ベニッシモ ベタ用 250ml

このジクラウォーター べニッシモ ベタ用なんだけど、、、
ビタミンやら栄養素が入っていたり、
バクテリアの活性化を図ったり、、、
ベタが元気になったり、、、とかホントか?
とにかくしばらく使ってみる。
日々の水換えで少量づつ入れて様子みながら、、、。

動画にまとめた、、、こんな感じ。。。

餌はジェックスの半生de赤虫にしてみた。
赤虫がヘンドリックスには大きくて食べられない。
なので指で小さく割ってあげてる。
あと、アカヒレの餌をあげても食べるのでたまーに少量あげる。

ベタの口は上向きのようで、、、
これが獲物を後ろからくわえるのに都合いい肉食に向いてるアゴなのかもしれない、、、
下に落ちてしまった餌はほぼ食べない、、、食べにくそうだ。
なので浮いてるものがいいようだ。。。

ベタが来て3日くらいか?
発色も悪くないようだし、
しっとり落ち着いてきたように思う。

まだまだいろいろある、、、日々いろいろある、、、
ちょっとづつ綴っていく。

よろしく。

魚も寝るんだ?

たまにね、思ってたんだけどさ、魚ってどうやって寝るんだろう?

これさ、寝てるよね?haha
夜、真っ暗闇の水槽をね、薄明かりで撮影したんすよ。
iso感度やシャッタースピード調節したりしてピントボケたりしちゃって、そこんとこヨロシクだけどさ、、、

動かないんだよね、見事に、
時間が止まってるかのようhaha

目は開いてるけど、寝てるよね?!
厳密には睡眠じゃないのかもしれないけど、あんまり難しいことはよくて、
寝てるよね?

水中であんなに停止してられるという。。。

これみてるの好きかも?!haha

水族館ってさ、、、夜、どーなってんだろうね?
あの大きな水槽のたくさんの魚が、、、想像中、、、動かないのか?、、、想像中、、、haha

いろんな発見、たのしいわ♪

はじめてのベタ♪プラカット

水槽を手にしてから2週間弱、あれこれあってとうとうですよ。。。

ベタにはいくつか種類があるようで、、、
プラカット(Plakat)という種類をみかけまして、、、
こいつだな♪と。

ベタ プラカット betta plakat
ベタのプラカット betta plakat

名前はヘンドリックス(Hendrix)にしました♪

プラカット、カッコいいわ♪

ベタはメスが小さく、オスが大きいのでオスが観賞用として重宝される傾向、かな?
で、プラカットはヒレが小さい方なのでメスに間違われることもあるようだけど、ショー要素のある大きなヒレのものよりも闘魚の系統のため強さがあるとか。

plakatのplaは魚、katは噛むという意味だそうだ。
なので、プラカットは闘魚の血が強くため複数飼いは基本的には向かないといわれる。
けど、
みてると隙間とか好きだ。
そんなところに!っていう狭い隙間でじっとしていることが多いhaha
エビともオトシンクルスとも今のところ問題なくスイスイしてる。

プラカットにも細かい種わけあるようで、、、
よくわからないのだけど、
これは鯉koi、ファンシードラゴンfancy dragonになるのかな?

アクロバティックにギュンギュンと泳ぐ姿もみたいものだ♪

いやー、カッコいい♪