ベタ水槽のPh (ペーハー)を測定してみた

水槽はじめて2週間くらいが過ぎたところですね?
水質チェックってことでPh(ペーハー)を測定してみます。

使うのはこれ、、、

テトラ (Tetra) pHトロピカル試薬 (5.0-10.0)

これ一箱で50回測定できるそうだ。
やってみたら簡単だった。
水槽の50mlに試験薬を7滴落とす。。。水に色がつくのでその色からPhの数値を判断する。
言葉だとわかりにくいかもだけど、見れば簡単。
使い方を録画してみた、、、

Ph6.5ってところかな。
弱酸性っぽいって感じ?haha

Ph7が中性くらいって感じでいいみたいなんだけど、、、面倒なことに、明確な基準がなく、なおかつ、、、洗剤などの世間一般的なPhとアクアリウムのPhは少し区分けが違うらしい。

ベタは弱酸性の水が良いとされるようです。
ただまぁ、ベタは水質が多少悪くてもそういうのに強い方の魚だし、Ph6.5なら弱酸性的な感じのようなので、こんな感じでいいかな?って感じだ。

とりあえずマジックリーフを少し追加で入れてみた。
急激なPh変化は魚にとって最悪なようなので少しづつ、もう少し酸性寄りになってもいいかな?って感じで。

とりあえずアルカリとかじゃなくてよかったってことで。
そんなこんなで今後もたまに様子みていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です